スポンサード リンク

2008年09月07日

胴体の皮をまきまき

ゲド戦記の竜のペーパークラフト。
引き続き、胴体に皮をまいていく。

c-20からc-26までは、自分で凹凸のクセをつけないと
うまく形ができません。c-27からは、肋骨(?)からの
ノリしろがあるので、それが支えとなって、竜の胴体の
理想的な断面を作りやすくなります。

ここの作業も反復反復。
写真は、クリックすると拡大します。
皮の巻きつけ作業中。

P9074807.JPG



posted by 紙人間 at 20:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。