スポンサード リンク

2008年10月03日

ゲド戦記の竜のアタマ製作開始

ゲド戦記の竜のペーパークラフトのアタマを作り始める。

竜のアタマを作る部品は、型紙1ページにおさまっている。ツノやらヒゲやらキバなどの細かいパーツと、このペーパークラフトのなかでは珍しく赤い部品、つまり、竜の舌と目がある。

アタマは、繊細でむずかしいからか、まるまる1つ分のアタマのスペア・ページがついているという親切設計です。

まず、ツノを作る。

PA035087.JPG


そして、下あごと舌。
アゴは開閉するので、補強のため、裏に細長い紙を貼ります。
舌は真ん中をへこませて、立体的にします。


PA035089.JPG





posted by 紙人間 at 09:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。